2009年04月26日

スキャルピングに挑戦

 私のトライしたスキャルピングは、最も短期の1から2pipsを狙うもの。

 5分足でのトレンドの逆行を拾いました。
 損切りは、100pips。

 やる前なら、1〜2pipsなら、タイミングも何も考えなくても、簡単に取れるように思いますね(*^_^*)

 ところが・・・

続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年02月02日

基本方針

 相場に勝ち続けるには、基本方針を貫く必要があります。
基本方針には、何らかの基盤となる普遍的な事項、統計的事実などがあれば強いですね。

 さて、投資対象として最も難しいといわれる外国為替取引に、普遍的といえるものが存在し得るのでしょうか?続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月02日

NZDの底割れを警戒

 豪ドル/円も、米ドル/円も10月安値を下回らず踏みとどまっているのに、ニュージーランドドル(NZD)/円が昨日底割れ、今朝も安値を更新。
 次の下値支持線は、01年まで遡り46円台、あるいは00年の45円台が浮かんできます。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月23日

ヒストリカル・ボラティリティからの考察

 豪ドル円、7月からの下落幅41円は、過去5年間のヒストリカルボラティリティからは下限と判断できます。
 その理由を、簡易計算してみます。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月13日

売り買い両建てのサワサワ戦略

 一定値幅で網をはるリピートイフダン・トラップトレードにおいて、攻撃のための弾を撃ちつくした場合の対応法です。
 さわさわ戦略では、トラップトレードによる収益狙いだけでなく、キャリートレードのメリットを取り入れるため買いポジションを積み重ねるのが一般的です。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月06日

さわさわ戦略の弱点(2)

 下げトレンドにおける「さわさわ戦略」には、注意が必要です。
 豪ドル/円は、7月21日の最高値から2300PIPSを超える急落です。
 9月中旬からの持ち合いは、さわさわ戦略のもっとも得意とする動きですから、順調に利益を積み重ねております。
 ところが、評価損(値洗い損)が大きくなり、なんとも苦痛が大きいのです。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月22日

リピートイフダン・さわさわ戦略の新高値対応法

 さわさわさんの戦略(一定値幅の買いポジション)では、直近高値へ達すると、持ち高がなくなり上伸を指をくわえて見ているだけとなります。

 この円高の時期に、少数意見とは思いますが、私は「国と地方の債務残高」から考えて、「日本の財政」は分水嶺を超えていると考えていますから、十年来の円安を超える場合にも備え、仕掛けを作り直しました。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月15日

さわさわ戦略・損切りのシミュレーション

 さわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)には、損切りしない方法と、損切りする方法があります。
 両者の収益の差を、豪ドル/円で比較してみました。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月14日

さわさわ戦略の弱点

 7月21日に年初来高値104.44をつけた豪ドル/円の下げが急です。
 昨日8月13日(93.16)までの下げ途上において、さわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)での回収状況をシミュレーション。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月23日

大きなグラフから受ける相場感覚

 株式の場合は、「三種の神器」が不可欠といわれますが、さわさわ戦略採用の私のFXツールは、場帖(高安日足データ)と、大きなグラフ(ドル円、ユーロ円、豪ドル円)です。

 大きな手書きグラフを毎日眺めていますと、無意識に見えてくるもの、それは・・・続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月18日

さわさわ戦略の利点と欠点

 さわさわさんの戦略を採用されている方には、ここ2日の動きは「特別ボーナス」と同じですね。
 米ドルはピークまで戻っておりませんが、豪ドルも、ユーロもポンドも全戻しに近い動きです。

 改めて、さわさわ戦略のありがたさを感じます。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月16日

年金が失われていくカラクリ!!!

 「為替王」さまのブログに、私達の年金原資が、昨年だけで5兆8千億円(3.87%)も失われたと聞いてビックリ\(~o~)/

 私達の公的年金(厚生年金と国民年金)の積立金合計は約150兆円。
 この積立金の運用責任を持つ年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)によると、昨年(2007年)一年間の運用成績は、5兆8千億円(全体の3.87%)のマイナスだそうです。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月06日

さわさわ戦略・豪ドルシミュレーション

 一定値幅の分割買いで仕掛ける「さわさわ戦略 リピートイフダン・トラップトレード」の場合、上昇トレンドと下降トレンドで決済値幅を変えた方が、成績が良くなるのでは?と、仮説をたて検証してみました。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月05日

「さわさわ戦略」実施中

 豪ドル/円は、高値持合が続いています。
 私のやり方(50銭キザミ仕掛け、1円値幅回収)では、1.50程度の持ち合い相場では、資金稼働率が悪化しております。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月26日

さわさわ戦略で失敗

 リスクを限定したはずの、トラップトレード戦略で失敗!

 さわさわさんの戦略の落とし穴とは?続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月24日

リピートイフダン・トラップトレードのシミュレーション

 さわさわさんの手法で豪ドルを検証、リピートイフダン・トラップトレード/収益を最大化するキザミ値幅とは?
 予め値幅を決めてのシステム売買。収益を最大化するキザミ値幅は、相場のうねり(幅とリズムの繰り返し)具合で、どう変化するかをシミュレーションしてみました。

 過去の豪ドル日足データより、手始めに1円キザミで仕掛け(1円ナンピン)、1円の利益で手仕舞い(仕切り)を繰り返す手法のキザミの最適値(収益金額の最大化)は、はたしてどうなりますか?続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月04日

米国公式機関が、アメリカ政府の財政破綻宣言

 2007年11月、アメリカの会計監査院は、アメリカ政府の財政破綻宣言を行った。
    →大富豪達のドルへの決別宣言

 その内容は、「累積赤字が53兆ドルを突破しており、救済の可能性はゼロに等しい」という衝撃的なものです。
 FXで外国為替に投資している我々にとって、見逃してはならぬ情報です?続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月27日

さわさわ戦略・1円ナンピンの1円手仕舞い

 08年3月27日の為替王さまのブログで、まさに同じシステム売買の手法をとっておられる方の投稿があり、ビックリ!
 その方は、1円キザミを採用されておられます。
 投稿には、そのキザミの選択まで説明されておりませんが、2000万円が2960万円に増えたとのこと。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月21日

トラップトレード、正にこの方法でした

 為替王さまのブログを読んで、私が実践しておりましたのは、正にこの方法でした。
FX(外国為替)基礎  

 具体的には、ドル円の買いを1円キザミで分散買いし、1円の上昇で利食いを繰り返します。
 ブログには、このトレードを自動的化できるFX会社(M2J)が載っておりますが、わたしの場合は手動で実施しました。
 ドル円の一日の平均変動は、最近は2円も、3円も動きますが、2年ほど前は平均すると65銭程度でした。
 したがって、私の1円キザミのトラップに引っかかる頻度は、二日に一回程度でしたから、手動でも充分追随できたのです。

 ところが、ここにも大きな落とし穴がありました。
続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月04日

大きなグラフの効果

 時間足でも、分足でも自由自在に出来るコンピュータ画面の
便利さにかまけて一月ほど作図をさぼっていました。
 昨日、改めて手書きグラフに追記したところ、ここ4ヶ月
異常な加速を示しているのが良く分ります。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記