2009年06月03日

私の「のんびり・さわさわ戦略」

 さわさわ戦略リピートイフダントラップトレード)の基本的考え方は、「為替の変動を当てる」ことをあきらめること

 為替の上下は、当たりません!
 あえていえば、10年単位で考えると、為替ペアの変動幅は、ある程度限られているようにみえます。
 日々の変動は分からないが、「為替は変動している」という事実のみに注目し、その変動を潮力発電所のように収益に結びつける方法が、さわさわ戦略です。

 具体的方法は、階段状に高金利通貨の買いポジションを複数仕掛け、階段状に決済指値を設定する。
 決済されたら、すかさず同一のイフダン指値注文を繰り返します。

 仕掛けと決済の階段の幅(キザミ)が狭ければ、ヒットする確率が高くなり、幅が広ければヒット回数は減ります。
続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さわさわ戦略