2007年04月29日

FXの公理

 長期にわたって相場で勝ち続けるには、理論的、或いは統計的、
或いは経験値でもかまいませんが、「拠り所」が大切です。
 強い「拠り所」を持ちますと、非常に安定した心理状態で
相場に取り組むことが出来ます。

 私の株式相場の「拠り所」は、
『上がった株は必ず下がる、下がった株は上がるとは限らない』です。

 尊敬する「為替王」さまのメルマガに、為替に関するものがあり、
非常に感銘を受けました。【mag2 ID 0000166896】続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月19日

このやり方なら勝てるかも?

 FX(外国為替)主要通貨の年間ボラティリティは、株に比べると
数分の一である。
 この年間ボラティリティを(資金にもよりますが)一定幅で
ナンピン買いし、うねりを収益に結びつける方法が良いと思います。
続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月09日

キャリートレードの真髄

 尊敬する為替王さまのブログに下記記載あり。
『FX取引で外貨投資をしたとき、投資期間が長期になればなるほどスワップポイントの効果は無視できない大きさになる。それはやがて為替変動による差損益の額を超えて、長期資産形成に大きく寄与する』

 私のような初心者が、半端な考えで売りヘッジをかけるのは
間違いかも?続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月06日

気楽な家業ときたもんだ!

 ユーロも豪ドルも、世界同時株安時点に戻ったというのに
米ドルのみ鈍いですね。
 118円台後半での膠着に、売りヘッジ玉を持たない方が
気楽に構えていられます。

 買い玉の多さに、下げが怖くて積極的に売りヘッジ玉を建てて
みましたが、結果的には得るもの少なし(>_<)

 夏目漱石の言葉が思い起こされます
   『流れに掉させば、流される・・・』
続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月03日

この言葉、胸に響きました

 為替王さまのブログを読んでいて、『機会を「待つ」事と「恐れず踏み出す」事の丁度良い所を日々ひたすら悩んでいる』
という表現が胸に響きました。

 「待つこと」、「恐れず踏み出すこと」はまさに相場の要諦と思います。続きを読む
posted by のんびりまこちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記